2010年01月31日

御嶽山ゲレンデスキー

パフパフパウダーに魅せられてやってきました御嶽山。
2ヶ所のゲレンデをはしごしてきました。

日時:2010年1月23-24日
場所:御嶽山北部周辺
メンバー:NGS、(2日目YAS、HND、TRN)、NKZ

1月23日(土)晴れのち曇り時々雪
チャオ御岳スノーリゾート
2010_0123_213016-DSCF2268.JPG


ゴンドラは2190mまで運んでくれます。
そこから3つのコースで一気にダウン。
2010_0123_213051-DSCF2269.JPG

右側のイーストコースは、初心者用。
子供がいっぱい滑っていて、ある意味危険。

まん中のセンターコースは、初・中級者用。
最初は、カリカリだったけど、中盤がパフパフ。
ちょこっと急斜面もあります。

そして私たちのお気に入りが左のウエストコース。
途中から斜度があるところが出てくるのですが…
それまでの上部林間コースがよろしいのでした。

こーんな感じで森の中をパフパフっと。
2010_0123_232922-DSCF2271.JPG
(超ゴキゲン妖精モード)

昼食は、ゴンドラ頂上駅の無料休憩所で。
あいにくトイレは壊れてて使えなかったけど、ヒーター入っててポッカポカ。
ぐつぐつラーメン食べたら知らぬ間にお昼寝モードになってました。
2010_0124_003714-DSCF2275.JPG

昼からは曇ってしまいましたが、GO!
ゴンドラ乗ってはコースを外れ…
いい感じ!
2010_0124_022752-DSCF2276.JPG

山スキー感ばっちり。
ゴキゲン。

リフトも2本ありました。
また、森林限界まで行くスノーシューハイキングもやっていました。


さて、本日のお宿は、日和原高原のコテージ。
スキー場から5分ほど東に戻ったところにあります。
しかも温泉付き。
アイス組5名と合流して今夜の鍋は水炊き。
HSMさんのデザートパイつき!
(食べるのが忙しくて写真なし…)

*アイス組についてはBチームブログにアップされてます*

みんなで用意して後片付けしてお布団敷いて合宿状態。
夜中に後発隊が合流。


1月24日(日)晴れ
朝食をがっつりいただいて出発!
今日は国設濁河温泉スキー場。

途中の道は『尚子ボルダーロード』
あのシドニー五輪金メダルの高橋尚子選手にちなんで名付けられた標高差の激しい山岳マラソンコースです。
文部科学省のナショナルトレーニングセンター高地トレーニング強化拠点に指定されています。

途中にはこんな看板が!!
2010_0124_201900-DSCF2279.JPG

さすが!?
こんなん初めてみた!
運転にも(乗ってるほうも)気合が入りました。


さぁて到着。
ここはたった1本のリフトだけ。

終点から少し下って4つのコースを滑りました。
左の圧雪林間コース
右の圧雪コース
その隣のノン圧雪コース
そしてリフト下

昨晩の雪で新雪15cm。
みんな思い思いのコースを豪快にGO!

しばらくすると…
わたしたちはまたまたコースを外れ、オリジナルコース。
いいですねー。
山頂も顔を見せてくれました。
2010_0124_230602-DSCF2286.JPG

いやーしかし、貸切りとは。
わたしたち以外のお客さんも数えるほど。
昼には誰もいなくなりました。
ぜーいたーく。
思いっきり楽しみました。
(ので、写真なし)

超穴場。
パフパフいただきにまいりましょう!
2010_0125_002756-DSCF2293.JPG



posted by 泉州太郎 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2010年01月19日

クライミング in はもずし&瑞浪

『氷と岩』
2010年最初の山行は、贅沢な組み合わせでスタート。

日時:2010年1月16〜17日
メンバー:HSM、YAS、NGS、NKZ

1月16日(土)
大寒波の後の週末。たんまり積もった雪の中、まずは今季初アイスへ!
行先は、御嶽山7合目、標高1,800mの高所にある濁河(にごりご)温泉。
そこにある「はもずし」(鱧寿司?)。
2010_0116_215339-DSCF2204.JPG


橋の手前に駐車場。
そのすぐ先から濁河川に下ります。
2010_0116_220012-DSCF2206.JPG
氷を確認?右手手前から下ります。

川の両岸には、凍ったアイスたちが!
2010_0116_223741-DSCF2209.JPG
先行グループが登っていました。

さあ、私たちも!
2010_0116_225133-DSCF2212.JPG
登るYさん

2010_0117_041743-DSCF2227.JPG
登るHさん

2010_0117_024156-DSCF2217.JPG
登るNさん

みなさんいい感じ。
バイルの音が響く。

夕刻までびっちり登って本日の宿泊先へ移動。
→→→
「ひゅって 森の仲間」
源泉掛け流し濁り湯
&合鴨鍋に馬刺し、ニジマスの開きなどなどの豪華夕食。
食べすぎました…。
2010_0117_064455-DSCF2228.JPG
2010_0117_064620-DSCF2229.JPG



1月17日(日)
朝の気温ー15℃。
でもお宿は床暖房のおかげでぽっかぽか。
朴葉味噌に温泉卵にあまごちゃん…おいしい朝食をいただいて出発。
2010_0117_190812-DSCF2230.JPG

宿から徒歩3分の展望台から見える『緋の滝』
2010_0117_202259-DSCF2232.JPG
凍ってますよ〜。

次の目的地は、瑞浪。
御嶽山をぐるりと回ります。
すばらしい天気にすばらしい極上パウダースノー!
NGSさんゴキゲン。
2010_0117_204703-DSCF2237.JPG
(Nさんの足跡ではありません)

2010_0117_204517-DSCF2235.JPG
きれいに見える乗鞍岳

ふり返れば御嶽山
2010_0117_205231-DSCF2240.JPG
最高!

白樺林を抜け
2010_0117_210233-DSCF2241.JPG

開田高原を経て
2010_0117_211840-DSCF2243.JPG
(おぉ、ふり返れば今度は形を変えた御嶽山!)


瑞浪エリアに到着。
フリーだよ、フリーの岩場。フリークライミング。
2010_0118_021332-DSCF2248.JPG
こんなとことか(ロンパールーム)

2010_0118_024738-DSCF2250.JPG
こんなとことか(アイキャッチャー)

2010_0118_030138-DSCF2251.JPG
こーーーんなとこ(新人クラック)!

3ヶ所触らせていただき、お世話になり、終了。
ひゃあ〜。
十二分でございました。


さあ、来週も極上パウダーに会いにいきましょう。
(パフパフ)


posted by 泉州太郎 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスクライミング

2010年01月11日

登山

今回、花を持って雪山に行ってきました。
長い間 山にの登っていると、いろいろあるものです。

日時:2010年01月09〜10日
参加者:KTY、ARN、NSN、SGY、KNS、MSM、MNO、YAS

20100109-02.jpg

<2010年01月09日>
 目指す山の頂付近は雲に包まれていましたが、私たちが到着するころには、快晴。

太陽の光を十分に浴びているのに、山頂付近は目出帽が必要です。
厳しい条件で見るから、風景がよりいっそう美しく見えるのかな?

花を供え、しばし黙とう。
いろいろ考え過ぎるのは、これでもういいと思う。
今回ここにいるのは8人だが、皆同じ時間を過ごし、同じ空を見ている。

山には様々な魅力がある。
山で何か失うこともある。
それでも好きだから登り続けると思う。

そして、仲間が山で困った場合、
一番最初に駆けつけるのは、自分たちでありたい。

20100109-01.jpg続きを読む
posted by 泉州太郎 at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 雪山