2011年01月30日

大峰 地獄谷

日時:2011年1月30日
場所:大峰-地獄谷
内容:アイスクライミング
参加者:NSN、HND、TRN


大峰の地獄谷、シェークスピア氷瀑劇場に「ハムレット」、「リア王」、「マクベス」
を観賞しに行く。


「ハムレット」には会津ナンバーの先客がいてはりましたので、「マクベス」に。
トップロープで「マクベス」を堪能して終幕となりました。

image/2011-01-31T19:35:19-1.jpg

左から「ハムレット」「リア王」

image/2011-01-31T19:35:19-2.jpg

「マクベス」をリードするNSNさん。

image/2011-01-31T19:36:37-1.jpg

「マクベス」を登るHNDさん。

こんなに近くに氷瀑があるなんて!すごい!と大感激の1日でした。

<おまけ>
氷の裏?中?に見つけた鳥の巣と思われる物体。
image/2011-01-31T19:36:37-2.jpg
posted by 泉州太郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスクライミング

2011年01月17日

はもずし愛すアイス

今年もやって来ましたはもずしアイス。
今回はアイス初挑戦70thやる気まんまんコンビが一緒。
さてさて歯(刃)は立つのか!?

日時:2011年1月15~16日
場所:岐阜県下呂市濁河温泉
メンバー:HSM、YAS、OKD、MRN、NKZ

朝8時ゲートオープン。アイスへの道は開かれた。
おーっこれこれ!これを見たらテンション一気にアップ!
いくぞー!
2011_0115_083643-DSCF5234.JPG

無事すべることなく到着。
少し離れた市営駐車場に車を置いて橋下へ。
2011_0115_091224-DSCF5235.JPG

アイスを求めて千客万来。たくさんのアイスべき人々。
2011_0115_094508-DSCF5236.JPG

リーダーのチェックが入る。
装備OK。氷も良好。
2011_0115_103402-DSCF5242.JPG

ではカシッとまいりましょう。
まずは安全確認。お互いの気持ちも確認!
2011_0115_112040-DSCF5247.JPG

背中にビレイヤーの熱い視線を感じつつ
2011_0115_144341-DSCF5258.JPG 

ピックと前爪きかせて
2011_0115_104250-DSCF5246.JPG

がんばれ(カシッ)
2011_0115_103710-DSCF5243.JPG

がんばれ(カシッ)
2011_0115_112630-DSCF5250.JPG

苦難にもめげずに
2011_0115_130832-DSCF5257.JPG

がんばれ!!(カシッカシッカシッ)

そして、
2011_0115_150611-DSCF5267.JPG

ついに、
2011_0115_144923-DSCF5260.JPG

イエーイ!!
2011_0115_145159-DSCF5261.JPG

2011_0115_150819-DSCF5268.JPG

ガッツ出しまくり!
ナイススマイル&クライミングのふたり!
2011_0115_145357-DSCF5262.JPG

「楽しかった」
「おもしろかった」

『アイス愛す』で、次の日も、バイル一発!!


posted by 泉州太郎 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスクライミング

2011年01月07日

冬山合宿〜大喰岳西尾根から槍ヶ岳〜

年末にやって来た冬将軍様のご機嫌を伺いつつ、槍ヶ岳へ。
大晦日、途中で年越しそばをいただき、1年の計は元旦にありとばかりに出発です。

日時:2011年1月1日〜3日
場所:新穂高〜大喰岳西尾根〜槍ヶ岳(往復)
メンバー:ARN、NKN、NGS、ISI、NKZ

新穂高の駐車場は雪まみれ。
2011_0101_074843-DSCF5056.JPG

トレースに助けられながら出発です。

穂高平小屋
年末年始のみ開けておられたようです。
大きな雪うさぎさんが出迎えてくれました。
(玄関前に…わかります?)
2011_0101_093636-DSCF5058.JPG

涸沢岳西尾根への取り付きには、大きなトウヒの木。
雪にサインして、すでに入山しているAチームにエールを送りました。
2011_0101_110218-DSCF5062.JPG

滝谷では、藤木九三さんにご挨拶
2011_0101_131839-DSCF5070.JPG

槍平小屋からもトレースは続き(ありがとうございました)
2011_0102_070236-DSCF5080.JPG

いよいよ大喰岳西尾根です。
ここからは、だれも入ってない。
がっつりラッセルの始まりです。
2011_0102_074909-DSCF5093.JPG

どんどん高度を上げます
2011_0102_082312-DSCF5098.JPG

ふと上を見上げると、ウサギが走ってました。
うさぎ年にウサギさん!ハッピー!!
と、思っていたら、ひょこんと雷鳥さんが雪の中から姿を現しました!
 (画面中央左)
2011_0102_094351-DSCF5102.JPG
    (あっ、後ろに宝の木がありますね)

ほーらほら!(拡大)
2011_0102_094408-DSCF5103.JPG

ごきげん気分でどんどん上がっていきます。
途中でワカンからアイゼンに履き替え、氷化した灌木帯をぬけると岩稜帯も出てきます。
2011_0102_105108-DSCF5106.JPG

2011_0102_112827-DSCF5110.JPG

と、上部から人が下りてきました。
と、思ったらなんとARNさんの高知のお知り合いの方!
ほんとにまあ、こんなところで!
2011_0102_115701-DSCF5111.JPG

5人パーティで、横尾尾根から槍ヶ岳を登って来られたそうです。
2011_0102_120250-DSCF5116.JPG
         (KYOさん、ぜひご連絡下さい)

ズンズン上ってやーっと大喰岳頂上が見えました(右奥)
2011_0102_120547-DSCF5120.JPG

エビの尻尾の向こうには、槍ヶ岳。
2011_0102_123349-DSCF5128.JPG

そして大喰岳頂上。
右に白銀の南岳
2011_0102_133733-DSCF5136.JPG

左にドカンと槍ヶ岳
2011_0102_133803-DSCF5140.JPG

飛騨乗越までカリカリを下り、上ると槍ヶ岳山荘。
荷物をデポして槍ヶ岳へ。
ここも青氷。
アイゼンの前爪とピッケルを効かせ、2Pザイルを出して頂上へ
2011_0102_151845-DSCF5144.JPG

頂上祠で初詣です!
2011_0102_155610-DSCF5148.JPG

くるり360度北アルプス白銀の峰々…なんと神々しい…
前穂北尾根から奥穂高(オホホーーイ!)
2011_0102_160027-DSCF5152.JPG

西鎌尾根
2011_0102_160040-DSCF5153.JPG

下りもザイルを出して
2011_0102_160056-DSCF5155.JPG

しかしよく凍ってた。
風が強かった証拠です。
(槍ヶ岳山荘は埋もれていませんでした)
さぁ、気を引き締めてUターン
2011_0103_074654-DSCF5177.JPG

美しく笠ヶ岳
2011_0103_075551-DSCF5197.JPG

黙々とラッセルした斜面も、ホレこの通りすっかり道になっていました
2011_0103_090437-DSCF5201.JPG

おやっ、博士観察中
2011_0103_090615-DSCF5202.JPG

取り付き点に到着
2011_0103_092205-DSCF5211.JPG

槍平冬季小屋をすぎ
2011_0103_105828-DSCF5216.JPG

天に聳える滝谷ドームを眺め
2011_0103_113211-DSCF5218.JPG

スノーブリッジをそーっと越え
2011_0103_113629-DSCF5226.JPG

無事雪の解けた新穂高に到着
2011_0103_140353-DSCF5233.JPG

充実した3日間でした。

やっぱり雪山はいいな〜
素晴らしかったです


posted by 泉州太郎 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山